読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22歳、地方国立経済学部生の奮闘記

もう直ぐ社会人になる地方国立大学生が、残された時間を有意義に使うために、1日1日の行動や考えたことを発信していきます。

大学生活の振り返りも含めた自己紹介

どうもみなさんこんにちは!
タクマです。
まず初めに、大学生活の振り返りも含めた自己紹介をしていきたいと思います。

ニックネーム:タクマ
所属:地方国立大学経済学部
部活動:フィールドホッケー部(引退済み)
趣味:運動、映画鑑賞、外出、ゲームなど

大学生活の振り返り
1〜2年:
部活、バイト、自動車学校、授業とかなり忙しかった。
忙しい中、必死に遊ぶ時間を確保したため、単位をかなり落とす

3年前半:
就活に向けて何かをしなくてはと思い、某メガベンチャーインターンの選考を受けるも落ち、社会の厳しさを知る。

3年後半〜4年前半:
3年の冬休み明けから本格的に就活を始める。都内で就活をしていたので、地方と都内を新幹線で往復する日々。銀行や金融系を中心に受ける。

4年後半:
遊びまくる

 

ブログを始めた経緯

僕は大学4年の後期に入って、就職活動も終わり、部活も引退し、単位もほぼ取り終わって、ひたすら友達と遊ぶ日々を過ごしていました。

昼頃に起床

適当にネットサーフィン
or
ゲーム

友達と遊ぶ

深夜3時くらいに寝る

とまぁ、こんな感じでひどい生活を送っていました。(文字に起こすとホント酷いですね笑)
しかし、ある時読んだブログがきっかけで、このままじゃダメだ...という何か強い感情が自分の中に出てきました。
明らかに時間を無駄にしている、これだけ自由で余裕のある時間は今後の人生で二度とこないのに...という気持ちです。

そこで僕は考えたんですね、何をばよいのか、何をしたいのかと。色々と案は浮かびました。その中の一つがブログだったのです。
多くの人に情報や自分の考えを発信するのが好きと言うのもありますが、ブログを書くというある種の報告を、定期的にすることによって、三日坊主や怠けを防止できるのではないかと思ったからです。

ブログに書く内容は、日々の活動の報告や、読んだ本の書評、お店紹介などにしていこうと考えてます。

また私事ですが、来年の4月には民間金融会社に就職する予定でして、今から経済や金融に関しての勉強のまとめや報告の記事も書こうと思っています。

 

以上が軽い自己紹介です。どうぞ今後ともよろしくお願いします。